ETCカード 作り方

トップ >> ETCカードの作り方

ETCカードの作り方

ETCカードはどこでどのように作れるのでしょうか。ETCカードを作ったことがない場合、欲しくてもどこで入手できるのかわからないという方は多いと思います。

ETCカードには大きく分けて、クレジットカード会社が発行するETCカードと、ETCパーソナルカードというものがあります。

>> ETCカードの種類について

ETCカードというとほとんどの場合クレジットカードタイプの方を指しますので、以下ではクレジットカードタイプのETCカードの作り方と受け取るまでの流れを紹介します。

ETCカードを作成して受け取るまでの流れ

ETCカードを申込む

ETCカードは単体でどこかで購入することはできません。

手持ちのクレジットカードの追加カードとして申込む、もしくは新規でクレジットカードとETCカードを同時に申し込みます。

>> ETCカードの選び方はこちら

【保有するクレジットカードの追加カードとして申込む場合】

申込み

カード発行会社へ電話するか、インターネットからカード会社のサイトで追加発行の手続きをします。

既にクレジットカードを保有しているため、ETCカード発行のための審査はありません。

【新規でクレジットカードとETCカードを申込む場合】

カード会社のサイトのクレジットカード申し込みページで、ETCカードも一緒に申し込めます。

申し込み画面でETCカード発行の欄にチェックを入れれば同時に手続きができます。

カード会社によってはクレジットカードが発行された後にETCカードの発行申請を行う場合もあります。

↓

審査
審査

既にクレジットカードを保有している場合はETCカード自体の審査はありません。

新規でクレジットカードとETCカードを作成する場合は審査があります。

クレジットカードの審査に通らないと、ETCカードも作ることができません

審査はほとんど自動化されており、信用情報センターで顧客情報の照会を行い、過去に支払い延滞などが無かったかなどをチェックして審査の判断をします。

過去に延滞がなく、会社に勤めていて安定的な収入があればほぼ問題なく審査に通ります。

問題がなければ、申込み時に登録したメールアドレスへ審査結果が届きます。早ければ申込み後すぐに審査結果が届くこともあります。

クレジットカードの審査が心配という方は、学生や主婦を対象としているクレジットカードがおすすめです。

>> 審査が甘いクレジットカード

また、申込み時にキャッシング利用枠の希望を0円、もしくはなるべく低い金額に設定するのも審査通過率を上げるためのコツです。

↓

カード発行
カード発行

クレジットカードの審査に通ればクレジットカードとETCカードが発行され、自宅に郵送されます。
クレジットカードとETCカードは別送となることが多いです。

発行期間はカード会社によりますが、早いカードなら最短即日で発行されます。

>> 即日発行のクレジットカード

既に持っているクレジットカードの追加カードとして申し込んだ場合は、ETCカードはだいたい1~2週間で発行されることが多いようです。