ETCカード Q&A

トップ >> ETCカードQ&A

ETCカードQ&A

ETCカードに関するよくある疑問と答え

ETC車載器がなくてもETCカードは使えますか?

はい、使えます。一般料金所のレーンに進入し、係員にETCカードを提示することで通行料金を精算できます。

ただし深夜割引などのETC割引は適用されません

ETC導入の初期費用はどのくらいかかりますか?

ETC導入には、
【1】ETC車載器本体の費用 【2】取り付け費用 【3】セットアップ費用
がかかります。

ETCカードは年会費無料のものが多いですが、発行手数料や年会費のかかるものを選ぶとその分の費用もプラスされます。

ETC車載器の値段は車種や店によって異なり、ピンきりです。ネット通販で安ければ5,000円くらいで購入できますが、高いものだと3万円以上するものもあります。

取り付けとセットアップは店により異なりますが、セットアップで約3,000円、取り付け工賃約5,000円で合計8,000円程度になることが多いようです。

ETCカードの申込みに審査はありますか?

ETCカードはクレジットカードの追加カードですので、既にクレジットカードをお持ちであれば審査はありません
新規でクレジットカードとETCカードを申込む場合は、クレジットカードの審査があります。

審査に自信のない方は審査の甘いクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

審査なしで発行できるETCパーソナルカードもありますが、クレジットカードを持てない等の事情がない限りはクレジットカードのETCカードの方がメリットが多いです。

>> ETCパーソナルカードについて

クレジットカードは持たずにETCカードだけ欲しいのですが

ETCカードにはクレジットカード会社が発行するETCカードとETCパーソナルカードがあり、ETCパーソナルカードならETCカード単体で持てますが、多額のデポジット(保証金)が必要など使いづらいためおすすめできません。

クレジットカードタイプのETCカードはETCカード単体で持つことはできません

年会費無料で作れるETCカードも多いので、クレジットカードを持てない等の事情がない限りはクレジットカードのETCカードを申込むことをおすすめします。

>> 年会費無料のクレジットカード

ETCカードは申し込んでから何日くらいで届きますか?

クレジットカード会社により異なりますが、保有しているクレジットカードの追加カードとして申込む場合は1週間程度で発行されることが多いようです。

中にはセゾンカードインターナショナルイオンカード(WAON一体型)のように、最短即日で受け取れるものもあります。

レンタカーでもETCカードを使えますか?

ETC車載器を導入しているレンタカーなら使えます。最近のレンタカーはほとんどETC車載器を導入しています。

ETCカードとETC車載器は紐付けされていませんので、レンタカーや他の人の車でもETC車載器が付いていればETCカードが利用可能です。

バイクでもETCを利用できますか?

ETC車載器を取り付ければバイクもETCを利用できます。

ETCカードは車と共有できますが、バイクはバイク用のETC車載器を取り付ける必要があります。バイク用のETC車載器は車用よりも防水性や耐振動性に優れているため、車用より少し割高となっています。

>> バイクのETCカードについて

ETC利用料金はいつ請求されるのですか?

ETCカード利用分の代金はクレジットカード利用代金の一部として扱われ、カード会社と取り決めた日に指定口座から引き落とされます。

ETCカードはETC車載器に差しっぱなしでもいいですか?

ETCカードはクレジットカードと同じく盗難に遭うと不正利用される危険がありますので、防犯のために車内に置きっぱなしにしないでください。

また、ETC車載器に差しっぱなしにしておくと、車内の熱がETCカードの磁気に悪影響を及ぼしてデータエラーの原因となることもあります。